肛門周辺の毛(通称 ケツ毛)が気になる、という男性も多いと思います。ムダ毛の処理というと女性がやるものというイメージもあるかと思いますが、現在では男性であってもこうしたムダ毛の処理をするのはごく普通です。

は、肛門周辺の一般的な脱毛方法というとどんな方法があるのでしょうか。

自分で脱毛をする場合、いくつかの方法が考えられます。

■カミソリを使う

まず、もっとも一般的と言えるのがカミソリを使った脱毛方法でしょうか。肛門周辺だけでなく、他の部分のムダ毛もカミソリを使って処理しているという方も多いのではないでしょうか。毛を抜くのではなく剃るという形になりますが、1番確実な処理方法だと言えます。

■毛抜きを使う

この他の方法としては毛抜きを使って1本1本抜いていく方法もあります。毛の量によってはかなり時間のかかる作業になってしまいますが、剃るのではなく抜くことができるため脱毛効果としては高い方法だと言えるでしょう。

ただ、抜くたびにある程度の痛みを我慢しなければならないので人によってはこの方法は辛いと感じることもあるかもしれません。ですが自分で直接見ることが難しい肛門周辺の脱毛であっても比較的危険が少なく、脱毛方法としては良い方法だと考えられます。

■脱毛クリームを使う

また、脱毛クリームを使う方法もあります。クリームを塗るだけですので非常に簡単な方法で、やはり肛門周辺の脱毛には適している方法です。

自分で脱毛をする場合、基本的には上記のいずれかの方法を選択して行うことになります。それぞれメリット、デメリットもありますのでそれらをしっかりと把握したうえで自分に合った方法を選ぶことが重要になってきます。

肛門周辺の脱毛はやり方によっては肌にダメージを与えてしまったり、怪我をしてしまったりすることもありますので、慎重に行うことも大切な要素になってきます。

正しいやり方さえ覚えておけば無駄な肛門周辺の毛を安全に処理して綺麗な体にすることができますので、いつでも自分で処理ができるようになるのがおすすめです。

point 【男性用】肛門周りのムダ毛(ケツ毛)処理人気クリームランキング